→

先輩のメッセージ VOICE

こども学科 子どもの視点に立って支援方法や接し方を考え日々の療育に繋げていきたい。

佐藤快さん

佐藤 快さん

社会福祉法人 明徳会 児童発達支援センター ゆたか学園 保育士

純真高等学校 福岡県

母が障がい児施設で働いており、ボランティアに行くうちに興味を持ち、保育士を目指しました。子どもたちが集団の中で円滑に過ごし、日常生活をより生活しやすくなるよう、そして、自身で身の回りのことができるように、子どもの気持ちに寄り添い向き合いながら支援しています。また、在学中にピアノや運動遊び、造形など実践的な内容を多く学べたので、現場で役立っています。子どもたちの笑顔や、保護者と子どもの成長について共感しあえるときは、今の仕事にやりがいを感じます。これからも支援方法や接し方を考え、日々の療育に繋がるように頑張ります。

top
受験生の方へ
在学生の方へ