→

新型コロナウイルスの影響に伴う授業の取り扱いについて

2020-03-27

令和 2 年 3 月 27 日

 

 

新入生、在学生の皆さまへ
純真短期大学

 

新型コロナウイルス感染防止に伴う令和 2 年度の授業の取り扱いについて

 

 新型コロナウイルスによる感染のリスクが未だに終息していない状況にありますが、本学においては、現時点で4 月 7 日(火)から通常通り授業を行います。
授業へ出席する場合は、以下のことに注意をしつつ、衛生管理等に努め、自己防衛を心
がけてください。
また、体調不良の場合は、無理に登校しようとせずに、速やかに学校へ連絡するようにしてください(TEL:092-541-1513)。
コロナウイルスを取り巻く状況が急変しましたら、授業等のスケジュールが変更となる場合がありますので、学校からの連絡メール(エマージェンシーコール)や掲示物を必ず確認するようにしてください。

◆授業へ出席する場合について
1.毎朝、必ず検温してください。
2.体温が 37.5 度以上の場合は自宅待機とし、速やかに学校へ届け出てください。
3.マスクの着用(マスクの代用品でも可)及び咳エチケットを心がけてください。
4.手洗い(手指の消毒)、うがいを行うようにしてください。

◆感染防止について
1.教室では、担当教員が適宜換気を行う場合があります。
2.十分な睡眠とバランスの取れた食事を取るようにしてください。
3.人込みや不特定多数が集まるイベントへの参加は控えるようにしてください。

◆新型コロナウイルスの情報について
厚生労働省のホームページでご確認ください。 ↓

 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

◎授業開始に伴うコロナウイルス感染防止の対応については、令和 2 年 3 月 24 日付の文部科学省「令和 2 年度における大学等の授業の開始等について(通知)」に基づいて対応していきます。

 

以上
top
受験生の方へ
在学生の方へ